推薦している獣医師もいる、グレインフリーの全猫種・全ライフステージ対応キャットフード『カナガンキャットフード』をご存知でしょうか?
今回は口コミでも評価が高い、カナガンキャットフードの特徴や取扱店、実際に使ってみた感想などをご紹介します。

目次

カナガンキャットフードってどんな商品?

カナガンキャットフードは、イギリス産の高級グレインフリー(*1)キャットフードで、人工添加物を一切使用していないため、子猫からシニア猫まで安心して与えることができます。

以下では、地元イギリスでリピート率80%以上を誇るカナガンの特徴をご紹介します。

カナガン公式サイトを見てみる♪

ヒューマングレード(*2)の原材料

まずは、カナガンキャットフードの原材料をご覧下さい。

乾燥チキン35.5%、骨抜きチキン生肉25%、サツマイモ、ジャガイモ、鶏脂4.2%、乾燥全卵4%、チキングレイビー2.3%、サーモンオイル1.2%、ミネラル類(硫酸亜鉛一水和物、硫酸第一鉄水和物、硫酸マンガン一水和物、硫酸銅(II)五水和物、亜セレン酸ナトリウム)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE)、アルファルファ、クランベリー、タウリン、マンナンオリゴ糖、フラクトオリゴ糖、リンゴ、ニンジン、ホウレンソウ、海藻、カモミール、セイヨウハッカ、マリーゴールド、アニスの実、コロハ

カナガンキャットフードで使用している原材料は、全て人間用の食品の安全基準をクリアした高品質な食材であり、ネコちゃんの健康を強力にサポートします。

以下では、こだわりの食材とその効果をご紹介します。
また、優良な食材はオレンジ、注意が必要な食材はグリーン、危険な食材はブルーで表示します。

骨抜きチキン生肉】【乾燥チキン】平飼い(*3)により飼育されたチキン

カナガンキャットフードに使用されている骨抜きチキン生肉と乾燥チキンはイギリス最高級の平飼いチキンであり、消化を良くするための蒸し焼きと、たんぱく質を高めるための乾燥チキンをブレンドし、たんぱく質やビタミン、リンやセレン(*5)を効率良く摂取することを可能にしました。

チキングレイビー】 ナチュラル香料として使用

カナガンキャットフードで使用されているチキングレイビーは加水分解(*6)した内臓を使用しているため、たんぱく質によるアレルギーを起こしにくい上、肉汁特有の匂いが猫の食欲をかきたてる効果を担っています。

乾燥全卵】 良質な栄養素を豊富に含有

乾燥全卵には、たんぱく質やビタミン、ミネラルが豊富に含まれており、消化率も高いので、高機能な食品です。
ただし、卵は栄養価が高い食材のため、卵そのものを与えるのは食欲が落ちたときなどにしましょう。

サーモンオイル】 オメガ3脂肪酸を豊富に含む

サーモンオイルにはDHA(*7)やEPA(*8)といったオメガ3脂肪酸が豊富に含まれており、亜麻仁油など他のオイルに含まれるオメガ3脂肪酸に比べて消化・吸収の効率が良く、健康な身体をサポートする上では欠かせません。

サツマイモ】 猫の体質にあった炭水化物

カナガンキャットフードは炭水化物に穀物を一切使用しない代わりに、ゆっくり消化・吸収を行うサツマイモを使用することで、身体への負担を抑え少量のキャットフードでも空腹を感じにくくすることに成功しました。

リンゴ】 豊富なビタミンと食物繊維

リンゴにはペクチンというコレステロール値や血糖値を下げる効果あり、シニア猫や肥満傾向の猫の健康維持には大切な成分です。
また、疲労回復への効果が期待されているクエン酸やリンゴ酸も含まれているので、リンゴは良質なキャットフードには多く使用されています。

ホウレンソウ】 豊富な鉄分

ホウレンソウには不足しがちな鉄分が豊富に含まれている上、便秘への効果も期待されています。

フラクトオリゴ糖】 整腸作用

フラクトオリゴ糖には整腸作用があり、健康を維持するために必要な腸の調子を整えることができるため、猫の健康をサポートする上では欠かせない原材料です。

マリーゴールド】 若々しくいる秘訣

マリーゴールドには目の健康胃の調子をサポートする効果があり、人間の場合は昔から女性特有のトラブル(生理不順やニキビなど)に効果を発揮していました。

クランベリー】 健康的な成分を豊富に含む

クランベリーには、猫がトラブルを起こしやすい尿路感染症を改善したり、歯周病を予防したりする効果があります。

カモミール】 リフレッシュ効果

カモミールには安眠をするためのリラックス効果があるだけでなく、口内の健康を維持したり、 肌の炎症を抑えたりする効果が期待されています。

セイヨウハッカ】 ナチュラル香料

セイヨウハッカには殺菌・消毒の効果があるため、ナチュラル思考のキャットフードでは防腐剤の代わりに使用されることが多々あります。
また、香りが良く、リラックス効果もあるため、カナガンキャットフードではナチュラルな香料として使用されています。

アニスの実】 上質な香料として使用

ア二スの実は、消化機能の向上肝臓病の改善に効果があるとされていますが、 上質な良い香りがすることから、カナガンキャットフードではチキングレービー同様、香料として使用しています。

アルファルファ】 ビタミン豊富なハーブ

アルファルファには、ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンKなど、ビタミンが豊富に含まれており、「最良の草(ペルシア語の意)」と称されており、猫に必要な栄養素でもあります。

ニンジン】 βカロテンを含む緑黄色野菜

ニンジンには、ビタミンAに還元する効果があるβカロテンが豊富に含まれた緑黄色野菜ですが、猫はβカロテンをビタミンAに変換するために必要な酵素を持っていないため、ニンジンからビタミンAを摂取することはできないため、ニンジンによる栄養素の摂取効果は薄いです。

海藻】 種類が不明

海藻にはミネラルが豊富に含まれており、猫の健康をサポートする上では大切な食材の一種ですが、カナガンキャットフードにおいては、海藻の種類が表示されていないため、気になるところです。

鶏脂】 レンダリングにより製造

鶏脂はキャットフードに使用することで風味や旨味が出る一方、レンダリング(*9)の工程を経て製造されるため、製造者が鶏脂の原材料となる鶏の品質や鮮度をチェックできる機会が殆どないため、安全とは言い切れません。

豊富なタンパク質を含有した成分

まずは、カナガンキャットフードの成分をご覧ください。

粗タンパク質  37.00%、脂質 20.00%、粗繊維 1.50%、粗灰分 8.50%、水分7.00%、オメガ6脂肪酸 2.99%、オメガ3脂肪酸 0.82%、マグネシウム0.09%、ナトリウム 0.36%、カルシウム 1.58%、カリウム 0.64%、代謝エネルギー 約390kcal/100g

カナガンキャットフードにはたんぱく質が37%も含まれている上、脂質も20%含まれているので、肉食動物として十分な栄養を補給することができます。
但し、代謝エネルギーが約390kcal/100gとやや高いので、キャットフードは計量して与えないと過剰摂取をしやすく、肥満の原因になるため、十分注意しましょう。

製品と工場における4つのこだわり

カナガンキャットフードはより良質で安全性の高いキャットフードを製造するため、製造工程において4つのこだわりを設けています。

その1 SAI GLOBALのランクAを取得した安全な施設で製造

カナガンキャットフードは、イギリス・ランカシャー州を拠点とするGAペットフード・パートナーズ社の工場で製造が行われてており、州議会と英国小売協会にも認められています。
また、国際機関であるSAI GLOBALのランクAを取得しているため、安全性が高く、安心して愛猫に与えることができます。

その2 キャットフードはオーダー制を採用

カナガンキャットフードは一度に大量生産をせず、少量ずつ生産を行っており、中でも日本へ届けるフードは、カナガンのスタッフがオーダーしてから製造を行っているため、常に新鮮なフードを製造・配達することができています。

その3 品質テストは2度行う

カナガンキャットフードは原材料に有害物質が含まれていた場合を考慮し、製造前と製造後の2度の品質テストを専門の『品質検査官』と呼ばれるプロフェッショナルたちが行なっています。

その4 パッケージに製造番号を印字

パッケージに製造番号を印字することにより、原材料の調産地や日時、パッキングが完了した日付など、一袋ずつの情報を把握することができ、より高い安全性を確保することができます。

カナガンキャットフードは品質の管理に細心の注意を払うことで、猫の食事に責任を持っています。

ドライフードと合わせて食べたいウェットフード

カナガンキャットフードでは新鮮なチキンとサーモンの旨味を詰め込んだスープ状のウェットフード『カナガンキャットフード チキン&サーモン』を販売しています。
また、 ドライフード同様に人工添加物を一切使用しておらず穀物不使用のため、高タンパクで良質な食事を愛猫に与えることができます。
タピオカを使用してとろみをつけているので、ドライフードとよく絡み、ドライフードをあまり好まないねこちゃんでも喜んで食べてくれます。

成分粗タンパク質 19.00%、脂質 1.20%、粗繊維 0.03%、粗灰分 1.20%、水分 77.00%、代謝エネルギー 約93kcal/100g

名称 カナガンキャットフード チキン&サーモン
内容量 75g×12缶セット
賞味期間 常温未開封で製造日より36ヶ月
原産国名 タイ
原材料名 チキン(58%)、チキン煮汁 (32%)、サーモン(5%)、タピオカ、サンフラワーオイル、ビタミン類、ミネラル類
保存方法 開封後は冷蔵保存し、お早めに使い切ってください。

2つのこだわりの内容量

カナガンキャットフードは、包装にもこだわりを持っています。

その1 内容量は1.5㎏のみ

カナガンキャットフードでは、 常に鮮度の良いキャットフードが食べられるよう、内容量は1.5 kg のみを取り扱っています。
ちなみに、日本で生活している飼い猫の平均体重は約4㎏であり、1.5㎏の内容量の場合、約30日間で食べきれる計算になります。

その2 管理が簡単なジッパー付き

常に新鮮なキャットフードを手軽な管理で猫に与えられるよう、カナガンキャットフードではパッケージにジッパーをつけています。
保存の際は空気を十分に抜いてから、ジッパーで封をしてください。

注文方法によってお得な料金

カナガンキャットフードは通常価格3,960円(税抜)ですが、購入方法によっては割引があるので、ご紹介します。

項目 通常購入 定期コース
合計金額
7,000円未満
割引対象外 10%オフ
※別途送料640円(全国一律)
合計金額
7,000円以上
5%オフ
※別途送料640円(全国一律)
15%オフ
※別途送料640円(全国一律)
合計金額
10,000円以上
10%オフ
※送料無料
20%オフ
※送料無料

カナガンキャットフードを実際に使用した人たちの口コミまとめ

実際にカナガンキャットフードを使用した人たちのリアルな口コミをまとめてみました。

カナガンキャットフードの良い口コミ

男性

ご飯の時間を楽しみにしている

穀物アレルギーを発症し、うちの子が気に入るグレインフリーを見つけるまで苦労しましたが、カナガンをあげてからグレインフリーを喜んで食べてくれるようになり、今ではご飯の時間を楽しみにしている様子が見られます。

男性

食が細かったのは過去の話

うちの子は食が細く、平均体重より細身だったので、獣医さんからもう少し太るように忠告され、猫の食いつきが良いキャットフードを探したところ、カナガンに巡り会いました。最初は匂いがきついこともあり、首をかしげていましたが、一口食べると美味しかったらしく、「ニャッ、ニャッ」と鳴きながら食べていました。
体重は平均体重になり、とても可愛い姿も見れたので、大満足です。

男性

偏食の子でも食べてくれる

初めて猫を買ったので、可愛くてつい、愛猫が欲しがる食べ物はあげていました。
そのせいもあって偏食になってしまい、なかなかドライフードを食べてくれず困っていましたが、カナガンを与えたところ、最初は躊躇していたものの、自分から進んで食べてくれるようになり、買ってよかったと思えました。

男性

パッケージを壊してしまうほど好んでいます

我が家では一度に複数個を注文をするため、未開封の袋は戸棚にしまって収納をしているのですが、収納した袋を見つけては、袋を噛みちぎり、フードを食べてしまいます。余程、気に言っているようです。

女性

全ライフステージ・全猫種が嬉しい

うちは5匹の猫達は、世代・品種を問わず生活をしています。
今まではその子ごとに年齢と品種にあったキャットフードを与えていたのですが、カナガンキャットフードは、全ライフステージ・全猫種を対象にしているので、餌やりが楽になりました。

カナガンキャットフードの悪い口コミ

男性

100%食べてくれると書いてあったのに…

ホームページには、「ドライフードが苦手な猫ちゃんにこそ試してほしい。」や「カナガンキャットフードを食べましたか?」という質問には100%の猫が食べたもしくは喜んで食べたと書かれていたのに、うちの子は食べてくれませんでした。
ネット上の口コミにも、食べてくれないねこちゃんのことが少数派ですが評価が書かれており、うちの子だけが特別だったわけではないと知り、購入したことを後悔しました。

カナガンキャットフードを実際に試してみた!

人気急上昇中のキャットフード『カナガンキャットフード』を愛猫に与えてみました。

袋を開封した途端、中身が気になるらしく、鼻を大きく動かしながら匂いを嗅いでいました。

お皿にフードを出すと、ガツガツと口へ運び、完食しました。

約1ヶ月間カナガンキャットフードをあげた結果、ウンチが以前よりコロコロと固く、量が減り、状態が良くなりました。

被毛や皮膚といった目視できる範囲の健康状態に変化はありませんでしたが、以前より運動量が増えたように思えます。

カナガンキャットフードはこんなネコちゃんにおすすめ

カナガンキャットフードは少量で十分な栄養を補給できるため、身体が未発達な子猫食欲が落ちたシニア猫にオススメです。
このようなネコちゃんたちは、食事による負担が身体にダメージを与えてしまうため、消化・吸収にかかる体力を極力、抑えてあげる必要があり、カナガンキャットフードはそれに適しています。

また、 代謝エネルギーが約390kcal/100gと高いので、運動量が多い成猫にもおすすめです。
運動量が多い猫は、運動により筋肉を蓄えることで、より健康的な体を維持することができるので、完全室内飼いでのんびりと過ごしているネコちゃんが食べるキャットフードに比べると高カロリー・高タンパクなキャットフードを必要としているため、カナガンキャットフードは適しているといえます。

カナガンキャットフードは公式サイト、Amazon、楽天のどこが最安値で購入できる?

カナガンキャットフードは、良質で鮮度の高いキャットフードを最善の状態で愛猫と飼い主さんにお届けするため、他店での取り扱うは行わず、受注の度にイギリスから直輸入を行うため、公式サイトのみでの取り扱いをしている旨を公表していますが、現在はAmazonでも販売されています。

以下は、公式サイト、Amazon、楽天での料金比較です。

公式サイト Amazon 楽天
3,960円(税抜)
※別途送料640円発生
4,896円(税込)
※送料込み
取扱無し

カナガン公式サイトを見てみる♪

カナガンキャットフードに関するよくある質問

以下は、カナガンキャットフードに関するよくある質問をまとめてみました。

サンプルはありますか?

カナガンキャットフードでは1袋を食べ切ったときに見られる効果を試してもらうため、少量のサンプルは用意していません。

療法食はありますか?

カナガンキャットフードはグレインフリーのキャットフードですが、特定の病気に対応した栄養素の調整を行った療法食の取り扱いはありません。
療法食が必要な場合は、かかりつけの獣医師に相談をし、適したキャットフードや、その与え方などを相談して給餌を行ってください。

フードの切り替えには何日必要ですか?

現在、与えているキャットフードから、カナガンキャットフードに切り替えるを行う際は、最低7日間かけて、 ゆっくりとカナガンキャットフードに慣れさせてあげてください。

目安としては、1日目は25%、3日目は50%、5日目は75%、7日目は100%をカナガンキャットフードにして与えてください。

ただし、カナガンキャットフードをネコちゃんが食べにくそうにしている場合は、様子を見ながら切り換えの日数を増やしたり、給餌の割合を変更したりしてください。

賞味期限の見方を教えてください。

賞味期限はパッケージの裏側に 『BBD ○○/○○/20○○ …』と印字 されています。

例えば『BBD 24/10/2018 …』と印字されていた場合、賞味期限は2018年10月24日ということになります。

注文から何日以内に到着しますか?

申込受付後3日~1週間程度にて佐川急便より届けられます。

送料教えてください。

送料は全国一律『 640円』です。
また、注文合計金額が10,000円(税抜)以上の場合は、送料無料です。

支払い方法を教えてください。

カナガンキャットフードの支払い方法は、代金引換クレジットカード払いの2種類です。

また代金引換の場合は手数料として237円(税抜)が発生しますが、 注文金額が10,000円(税抜)以上の場合は無料です。

定期コースの休止・解約方法を教えてください。

定期コースの休止・解約は、カナガンのマイページから行うことができます。
ただし、解約には3回以上の継続が必要となるため、注意しましょう。

また、操作方法が分からない場合などは、以下の連絡先へ問い合わせることも可能です。

TEL 0570-200-012  受付時間:平日11:00~18:00(土日祝低級)
FAX 03-6262-7870  24時間受付(土日祝も対応可能)

注釈一覧

(*1)プレミアムキャットフード

プレミアムキャットフードに規定はありませんが、良質な食材や危険な添加物が一切使用されていないフードなどを示す際に使われます。
今回、ご紹介しておりますカナガンキャットフードは、グレインフリーの上、人工添加物不使用で全ての猫種とライフステージに対応しているため、プレミアムキャットフードに分類されます。

(*2)ヒューマングレード

ヒューマングレードとは、人間が食べている食品の安全基準をクリアした食材を使用しているペットフード、または、人間用の食品の安全基準をクリアした食材を一部使用したペットフードのことです。

(*3)平飼い

平飼いとは家禽(*4)の飼育方法の一種で、一般的な仕切られた鶏舎で飼育を行うのではなく、地面で飼育を行うことでストレスフリーの環境を設け、より健康な鶏を飼育するための手段です。

(*4)家禽【読み:かきん】

家禽とは、家畜の鳥(鶏や七面鳥など)のことで、ペットフードの原材料名として頻繁に表示されるワードです。

(*5)セレン

セレンとはミネラルの一種で、抗酸化作用や抗炎症作用があるといわれています。

(*6)加水分解

加水分解とは、 水の作用により分子が分解する反応のことをいい、加水分解した肉は、一般的に使用されている生肉よりアレルギーを引き起こす確率が低いことが分かっています。

(*7)DHA

DHA(ドコサヘキサエン酸)は、血流の改善や認知症に効果を示し、アレルギーを予防する効果もあるため、ドライフードに含有されているだけでなく、サプリメントとしても販売されています。

(*8)EPA

EPA(エイコサペンタエン酸)は、感染症を予防したり、生活習慣病の予防・改善をしたりする効果があり、DHA(*7)との相乗効果により、脳内の血管を健康に保つ働きもあり、シニア猫には欠かせない成分の一種です。

(*9)レンダリング

レンダリングとは、肉や魚を加工した際の副産物を高熱処理して油脂を取ることです。
また、抽出した油脂を〇脂や〇エキス、〇オイルなどと呼び、抽出した際の残りカスを〇ミールや〇粉などと呼びます。

※〇には、肉(ミート)や魚(フィッシュ)、鶏(チキン)や白身魚(ホワイトフィッシュ)など、使用した原料が入ります。

まとめ

肉食動物である猫に配慮して、穀物を使用していないカナガンキャットフードは猫にとって最適の栄養バランスを維持しています。
さらに、チキンを原材料の60%以上使用しているため、タンパク質が豊富に含まれているので、消化・吸収をゆっくり行うことができます。
これほど良質なキャットフードは日本であまりで販売されていないので、一度試してみる価値があります。